今までどれだけの失敗を繰り返してきただろう。

深く青い空をぬけた先には真っ暗な空間が広がっている。

瞬く星はまだ遠くに見えるが、月までは手が届きそうな距離だ。